クルマ売却に関する必要書類について
お車の売却の際、お車の名義変更に関する手続きが必要になります。 お客様には、車検証や印鑑証明書などさまざまな書類を揃えていただきます。一般的な必要書類をご紹介しますので、参考にしてください。
クルマ売却に必要な書類とは?
クルマ売却に必要な書類をまとめました。いざ売却となった時に、困らないために事前に確認し、準備しましょう。
自動車検査証(車検証)
普通自動車軽自動車

車検証は、車の中に携帯することが義務付けらており、グローブボックスの中に保管されていることがほとんどです。 車の検査時や売却時に必要となるので、紛失した場合は、普通自動車は運輸支局、軽自動車は軽自動車検査協会で、事前に再発行しましょう。
自賠責保険証明書
普通自動車軽自動車

自賠責保険証明書とは、車の所有者に加入が義務付けられている強制保険の加入証明書のことです。
紛失した場合は、加入している保険会社に再発行をお願いしましょう。

自動車税納付証明書
普通自動車軽自動車

自動車の所有者は、毎年5月に自動車税を支払う義務があります。自動車税納付証明書とは、自動車税を納付した証明書です。 未納の場合は、名義変更ができず、車を売却することができません。
売却する際は、最新の納付証明書を用意しましょう。
紛失した場合は、普通自動車は税事務所で、軽自動車は市町村役場で再発行の手続きが必要となります。

印鑑登録証明書
普通自動車

必要書類に捺印された印鑑が、市区町村に登録された実印であることを証明する書類です。
印鑑証明書は、名義変更などに必要となるので、発行から1ヵ月以内の印鑑証明書を用意しましょう。
お住まいの都道府県によっては、2通必要となるので、事前に確認しましょう。

以下の都道府県に登録された車両については印鑑証明 1 通のみで対応可能です。

青森県、宮城県、山形県、福島県、東京都、富山県、石川県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、京都府、 大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、福岡県、 佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

リサイクル券
普通自動車軽自動車

リサイクル券は、リサイクル料を支払った時にもらう証明書です。リサイクル料は車の処分費用として、全ての車の所有者が支払う義務があります。
車検証と一緒に保管されることがほとんどです。 紛失されていても、カープライスが預託状況をお調べすることも可能ですので、ご安心ください。

委任状・申請依頼書
普通自動車軽自動車

委任状(普通自動車)と申請依頼書(軽自動車)は、名義変更などの手続きを代行するために必要な書類です。
これらの書類はカープライスが郵送いたしますので、お客様による必要事項の記入と普通自動車は実印、軽自動車は認印の押印が必要となります。

譲渡証明書
普通自動車

譲渡証明書は、旧所有者から新所有者へお車を譲渡することを証明する書類です(軽自動車の場合は不要)。
譲渡証明書はカープライスが郵送いたしますので、お客様による必要事項の記入と実印の押印が必要となります。

自動車税還付委任状
普通自動車

車を売却し、次の所有者が車を抹消登録した場合、自動車税未経過分の還付が発生します。この還付金を譲渡するための書類が自動車税還付委任状になります。 カープライスでは、オークション最終価格に自動車税未経過分が含まれており、次の所有者に還付金を譲渡していただくことになります。
自動車税還付委任状は、カープライスが郵送いたしますので、お客様による必要事項の記入と実印の押印が必要となります。

住民票・戸籍抄本
普通自動車

引越しや結婚などで、印鑑証明書と車検証の住所や苗字が異なる場合に、必要となります。
名義変更などに必要となるので、お住まいの市町村役場で書類を交付してもらいましょう。

普通自動車の売却に必要な書類

一般的な普通自動車の必要書類をご紹介します。まずはじめに、自動車検査証(車検証)の所有者に記載されている氏名・住所と、 印鑑証明書に記載されている氏名・住所が一致しているか確認しましょう。氏名または住所が異なる場合、追加の書類を揃えていただく必要がありますので、 詳しくはケースにより追加で必要となる書類をご確認ください。

チェックポイント!
  • 「車検証」の所有者の氏名・住所と、「印鑑証明書」の氏名・住所が一致しているか確認しましょう。
  • 所有者欄にディーラーやローン会社の名称が記載されている場合は、「使用者」欄の住所と一致する書類を用意しましょう。
一般的な普通自動車の必要書類

書類備考
自動車検査証(車検証)
印鑑証明書発行後1か月以内のもの
自賠責保険証明書
自動車税納付証明書有効期限をご確認ください
実印
リサイクル券
委任状(カープライスが用意)必要箇所の記入と実印が必要
譲渡証明書(カープライスが用意)必要箇所の記入と実印が必要
自動車税還付委任状(カープライスが用意)必要箇所の記入と実印が必要
ケースにより追加で必要となる書類

・引越しにより車検証の住所と印鑑証明書の住所が異なる場合
1回引越ししている場合住民票
2回以上引越ししている場合戸籍の附票または住民票の除票

※戸籍の附票または住民票の除票でも確認できない場合は、追加の書類が必要となります。 詳しくは、サポートデスク(03-4588-9651)までお問い合わせください。

・結婚により車検証の氏名と印鑑証明書の氏名が異なる場合
姓が異なる場合戸籍抄本
軽自動車の売却に必要な書類

一般的な軽自動車の必要書類をご紹介します。普通自動車とは違い、印鑑証明書や住民票をご用意いただく必要はございません。

一般的な軽自動車の必要書類

書類備考
自動車検査証(車検証)
自賠責保険証明書
軽自動車税納付証明書有効期限をご確認ください
認印
リサイクル券
申請依頼書(カープライスが用意)必要箇所の記入と認印が必要